痩せる為のダイエットー色々なダイエット方法の紹介ー

痩せる為のダイエットー色々なダイエット方法の紹介ー

当ブログは数々のダイエットをしてきた経験からその体験談や失敗談等を載せていきたいと思います

プラムのカロリーは?実はダイエットに効果的!効能を検証

f:id:b090057:20190529122246j:plain

プラムとは、バラ科サクラ属の落葉小高木の果実のことをいいます。

実は「プラム」と「すもも」は同一のもので、同じ果物でも日本と諸外国での呼び方が違うだけなのです!

ちなみに「すもも」という名前の由来は、桃よりも酸味が強いためとされています。そのまんまですね(笑)

プラムには、食後の血糖値の急激な上昇を抑え、コレステロールの吸収を抑制する作用があるとされていて生活習慣病の予防に効果が期待されている水溶性食物繊維のペクチンや、強い抗酸化作用がありアンチエイジングに効果的なカロテンビタミンEクエン酸が多く含まれています。

ここでは、ダイエットやアンチエイジングに効果のあるプラムについて紹介したいと思います。

 

◆目次◆

プラムのカロリーはどのくらい?

プラムのカロリーは、大体100g当たり44キロカロリーと低カロリーとなっています。

プラムといえばプルーンと同様に「鉄分」というイメージがありますが、成分表を見る限りそこまで多い量が入っているとは言えません。ちなみにドライプルーンの鉄分は100g当たり1mg含まれているようです。

プラム100g当たり成分表

エネルギー 44kcal ナトリウム 1.6g
タンパク質 0.6g カリウム 150mg
脂質 1g カルシウム 5mg
炭水化物t 9.4g マグネシウム 5mg
ビタミンA 7μg リン 14mg
ビタミンR 0.6mg 0.2mg
ビタミンB1 0.02mg 亜鉛 0.1mg
ビタミンB2 0.02mg 0.03mg
ナイアシン 0.3mg マンガン 0.07mg
ビタミンB6 0.04mg クロム 1μg
葉酸 37μg モリブデン 1μg
パントテン酸 0.14mg 食物繊維 1.6g
ビオチン 0.2μg ビタミンC 44kcal

プラムの糖質量は?

プラムには、100gあたり7.8gの糖質が含まれています。

果物の100gあたりの平均糖質量は13.5g、全食品の平均糖質量は18.5gなので平均糖質量と比較し、プラムの糖質量は少ないことが分かります。

 

広告バナー:東証1部上場の楽天グループが運営するポイントサイト「楽天リーベイツ」ならネットショッピングでのお買い物で楽天ポイントがどんどん貯まります。新規アカウント作成から30日以内に3,000円以上お買い物をするとインフルエンサー特典として600円相当の楽天ポイントが貰えます。

f:id:b090057:20200214172340j:plain

 

プラムの効能!ダイエットに効果的な理由

カロリー、糖質ともに低く栄養素が豊富なプラム!ここではプラムのダイエットに効果的な効能、美容に効果的な栄養素について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

プラムは水溶性食物繊維のペクチンを含んでいます。この水溶性食物繊維のペクチンには善玉菌を増やす効果や摂取するとゲル化し、柔らかい便をつくる働きがあります。

この水溶性食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

プラムに含まれるカリウムでむくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

プラムには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

ダイエット効果がある

水溶性食物繊維のペクチンには、お通じをよくする効果のほかに脂肪を燃焼させる効果や、摂取することでゲル化するので腹持ちがよく食欲を抑える効果があります。また、血糖値を安定させる作用もあるため、脂肪が付きにくくなります。

ほかにも、血中の中性脂肪の低下や消費エネルギーの増加効果があるという研究結果もあるそうです。

生活習慣病を予防してくれる

プラムには、食後の血糖値の急激な上昇を抑え、コレステロールの吸収を抑制する作用があるとされていて生活習慣病の予防に効果が期待されている水溶性食物繊維のペクチンや、強い抗酸化作用がありアンチエイジングに効果的なカロテンやビタミンE、クエン酸が多く含まれています

妊婦さんに嬉しい葉酸が豊富!

プラムには、赤血球の形成や赤ちゃんなの正常な発育に必要なビタミンB群の一種で、新生児障害のリスクを減らすために重要な栄養素である葉酸が含まれています。

葉酸の摂取は厚生労働省も推奨しており、プラムはこの葉酸を効率的に摂取できる食材のひとつとなっています。

プラムの食べすぎには要注意!

f:id:b090057:20190529122307j:plain

ダイエットや美容に効果的なプラムですが、その軽い口当たりからつい数を食べてしまいがちです。

プラムのカロリーや糖質量は低いものの、食べすぎればカロリーや糖質を多く摂取することになり身体に毒です。また、プラムには便を柔らかくして排便しやすくする作用のあるソルビトールが含まれています。

このソルビトールは下剤に使われている成分でもあるので、摂取しすぎには気をつけましょう。

プラムに係わらず、食べすぎは栄養の偏りを招きます。食べる際はほどほどにしておきましょう。

プラムはダイエットや美容に効果的

今回はプラムの効能やダイエット効果について紹介しました。

プラムには、食後の血糖値の急激な上昇を抑え、コレステロールの吸収を抑制する作用があるとされていて生活習慣病の予防に効果が期待されている水溶性食物繊維のペクチンや、強い抗酸化作用がありアンチエイジングに効果的なカロテンやビタミンE、クエン酸が多く含まれています

食生活にプラムを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

 

広告バナー:楽天やYahoo!ショッピング、イオンやビックカメラなど、有名サイト5,000件以上と提携!様々な生活シーンでポイントが貯まります。(ここからの登録&利用で400円相当ゲットしよう!)

f:id:b090057:20200214172331j:plain

カルビーのグラノーラプラスプロテインinはダイエットに効果的!糖質やカロリーを検証

f:id:b090057:20190627102516j:plain

グラノーラプラスプロテインinとは、タンパク質を摂りたい、身体に嬉しい習慣を。をコンセプトにしたタンパク質20gを美味しくお手軽に摂取できるカルビーのシリアル食品です。

このグラノーラプラスプロテインinの成分は主に、大豆たんぱく、オーツ麦、ライ麦粉、黒大豆、青大豆、豆乳、水溶性食物繊維、各種ビタミン等で構成されており、グラノーラプラスプロテインin1食分(約60g)で8.4gの食物繊維を摂取することができます。

今回はそんなグラノーラプラスプロテインinのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

カルビーのグラノーラプラスプロテインinのカロリーはどのくらい?

カルビーのグラノーラプラスプロテインinのカロリーは50gあたり278キロカロリーと50g換算してみると少々高めのカロリーとなっています。

グラノーラプラスプロテインinには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA、むくみ解消に効果的なカリウム等が豊富に含まれています。

カルビーのグラノーラプラスプロテインin50g当たりの主要成分表

エネルギー 278kcal パントテン酸 1.6mg
タンパク質 12.1g 炭水化物 30.5g
脂質 13.8g ビタミンB1 0.40mg
糖質 22.1g ビタミンA 257μg
食物繊維 8.4g ビタミンB6 0.44mg
カリウム 599mg ビタミンB12 0.80μg
カルシウム 164mg ビタミンD 1.84μg
6.0mg リン 209mg
食塩相当量 8.4g    


カルビーのグラノーラプラスプロテインinの糖質は? 

カルビーのグラノーラプラスプロテインinの50gあたりの平均糖質量は22.1g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、フルグラ糖質オフの糖質は全食品の平均と比較して標準より高い水準となっています。

カルビーのグラノーラプラスプロテインinの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含むグラノーラプラスプロテインinですが、ここではグラノーラプラスプロテインinのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

グラノーラプラスプロテインinには腸内環境を整えてくれる食物繊維を含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

新陳代謝を促進させる効果がある

グラノーラプラスプロテインinには新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

カリウムでむくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

グラノーラプラスプロテインinには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

グラノーラプラスプロテインinの注意点!

f:id:b090057:20190627091233j:plain
様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方であるグラノーラプラスプロテインinですが、実は一点だけ注意点があります。

グラノーラプラスプロテインinには不溶性食物繊維が含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

ほかにもグラノーラプラスプロテインinは糖質が多いため、食べ過ぎると返って太る原因にもなってしまいます。

グラノーラプラスプロテインinは節度をもって食べるようにしましょう。

カルビーのグラノーラプラスプロテインinの基本は置き換えダイエット!

ダイエットをする人にとってうれしい栄養素を含むグラノーラプラスプロテインinですが、今の食生活にただグラノーラプラスプロテインinを組み込んでも痩せることはできません。

グラノーラプラスプロテインinのダイエット効果を効率的に利用するには、夕食の1食置き換えダイエットがおすすめです。

理由はとっても簡単で、朝食や昼食は食べた後も活動を続けているためエネルギーを消費しやすい傾向にありますが、夕食は食べた後、運動することもなく寝るだけという方が多いため、夕食に食べたエネルギーが消費されず脂肪として溜まりやすいからです。

その点、グラノーラプラスプロテインinは水溶性食物繊維を含み満腹感が持続するため、余計なカロリーの摂取を抑えることができます。

カルビーのグラノーラプラスプロテインinと豆乳の組み合わせがおすすめ

f:id:b090057:20190624215058j:plain

グラノーラプラスプロテインinを食べる際には、豆乳と組み合わせるとダイエット効果がより高まります。

というのも、豆乳には、腹持ちを良くし満腹感が得やすくなるサポニンやダイエットで発生した老廃物を体外へ排出する効果のあるレシチン、脂質の代謝を良くする効果のあるペプチド、むくみ解消に効果のあるカリウム、老廃物が溜まりにくく痩せやすい身体を作るイソフラボンなど多くの栄養素が含まれています。

そのためグラノーラプラスプロテインinでダイエット効果を高めるなら豆乳がおすすめです。

また、グラノーラプラスプロテインinと豆乳を合わせることによりタンパク質を20g以上摂取することができます。特にジムで身体作りを行っている方にもおススメです。

グラノーラを買うならPayPayモールや楽天市場でも利用できるポイントサイト「ハピタス」もおすすめ!

f:id:b090057:20200201174336j:plain

ポイントサイト「ハピタス」とは、南海キャンディーズの山ちゃんがCM出演している累計会員数290万人突破の今話題の生活支援サイトです。

 

PayPayモールや楽天市場で1%のポイントが付くことはもちろん、土間土間牛角などでも利用することのできる最大100%ポイント還元(実質無料)の外食モニターサービスも展開しています。

グラノーラプラスプロテインinを購入するにもお金はかかります!

気になった方は、ポイントサイト「ハピタス」も利用してみてください。

 

当サイトの紹介リンクからハピタスの新規アカウントを作成し、7日以内に「ハピタス」を利用するだけで400円相当のポイントをプレゼント!

  \無料登録ではじめよう/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの無料会員登録はこちらから

 

カルビーのグラノーラプラスプロテインinはダイエットに効果的

今回はグラノーラプラスプロテインinのダイエット効果について紹介しました。

グラノーラプラスプロテインinには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA等が豊富に含まれています。

またグラノーラプラスプロテインinを食べ過ぎてしまうと太る原因や便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

なぜかというと、グラノーラプラスプロテインinには不溶性食物繊維が含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

食生活にグラノーラプラスプロテインin加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

オールブランブランフレークプレーンはダイエットに効果的!糖質やカロリーを検証

f:id:b090057:20190627085503j:plain
オールブランブランフレークプレーンとは、腸の奥まで届く食物繊維を含む「小麦ブラン」を主原料にしたケロッグの消費者庁許可の特定保健用食品(トクホ)のシリアル食品です。

このオールブランブランフレークプレーンの成分は主に、全粒小麦、砂糖、小麦外皮、ドライフルーツ等で構成されており、オールブランブランフレークプレーン1食分(約60g)で5.6gの食物繊維を摂取することができます。

今回はそんなオールブランブランフレークプレーンのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

オールブランブランフレークプレーンのカロリーはどのくらい?

オールブランブランフレークプレーンのカロリーは60gあたり218キロカロリーと60g換算してみるとかなり高めのカロリーとなっています。

オールブランブランフレークプレーンには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA等が豊富に含まれています。

オールブランブランフレークプレーン60g当たりの主要成分表

エネルギー 218kcal ビタミンA 268μg
タンパク質 4.4g ビタミンB1 0.39mg
脂質 1.2g ビタミンB2 0.59mg
炭水化物 50.9g ナイアシン 7.6mg
糖質 45.3g ビタミンC 48mg
5.8mg ビタミンD 01.4μg
食物繊維 5.6g  ナトリウム  349mg


オールブランブランフレークプレーンの糖質は?

オールブランブランフレークプレーンの60gあたりの平均糖質量は45.3g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、オールブランブランフレークプレーンの糖質は全食品の平均と比較してかなり高い水準となっています。

オールブランブランフレークプレーンの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含むオールブランブランフレークプレーンですが、ここではオールブランブランフレークプレーンのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

オールブランブランフレークプレーンには腸内環境を整えてくれる食物繊維を含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

 

新陳代謝を促進させる効果がある

オールブランブランフレークプレーンには新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

オールブランブランフレークプレーンの注意点!

f:id:b090057:20190627085514j:plain

様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方であるオールブランブランフレークプレーンですが、実は一点だけ注意点があります。

 

オールブランブランフレークプレーンには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。ほかにもオールブランブランフレークプレーンは糖質が多いため、食べ過ぎると返って太る原因にもなってしまいます。

節度をもって食べるようにしましょう。

オールブランブランフレークプレーンの基本は置き換えダイエット!

ダイエットをする人にとってうれしい栄養素を含むオールブランブランフレークプレーンですが、今の食生活にただオールブランブランフレークプレーンを組み込んでも痩せることはできません。

オールブランブランフレークプレーンのダイエット効果を効率的に利用するには、夕食の1食置き換えダイエットがおすすめです。

理由はとっても簡単で、朝食や昼食は食べた後も活動を続けているためエネルギーを消費しやすい傾向にありますが、夕食は食べた後、運動することもなく寝るだけという方が多いため、夕食に食べたエネルギーが消費されず脂肪として溜まりやすいからです。

その点、オールブランブランフレークプレーンは低GI食品なので血糖値が緩やかに上がり満腹感が持続するため、余計なカロリーの摂取を抑えることができます。

オールブランブランフレークプレーンと豆乳の組み合わせがおすすめ

f:id:b090057:20190624215058j:plain

オールブランブランフレークプレーンを食べる際には、豆乳と組み合わせるとダイエット効果がより高まります。

というのも、豆乳には、腹持ちを良くし満腹感が得やすくなるサポニンやダイエットで発生した老廃物を体外へ排出する効果のあるレシチン、脂質の代謝を良くする効果のあるペプチド、むくみ解消に効果のあるカリウム、老廃物が溜まりにくく痩せやすい身体を作るイソフラボンなど多くの栄養素が含まれています。

そのためオールブランブランフレークプレーンでダイエット効果を高めるなら豆乳がおすすめです。

オールブランブランフレークプレーンはダイエットに効果的

今回はオールブランブランフレークプレーンのダイエット効果について紹介しました。

オールブランブランフレークプレーンには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA等が豊富に含まれています。

またオールブランブランフレークプレーンを食べ過ぎてしまうと太る原因や便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

なぜかというと、オールブランブランフレークプレーンには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。ほかにもオールブランブランフレークプレーンは糖質が多いため、食べ過ぎると返って太る原因にもなってしまいます。

食生活にオールブランブランフレークプレーンを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

オールブランフルーツミックスはダイエットに効果的!糖質やカロリーを検証

f:id:b090057:20190627082914j:plain

オールブランフルーツミックスとは、腸の奥まで届く食物繊維を含む「小麦ブラン」と甘酸っぱいマンゴーや苺、クランベリーなどのドライフルーツを贅沢にミックスしたケロッグのシリアル食品です。

このオールブランフルーツミックスの成分は主に、全粒小麦、砂糖、小麦外皮、ドライフルーツ等で構成されており、オールブランフルーツミックス1食分(約40g)で4.9gの食物繊維を摂取することができます。

今回はそんなオールブランフルーツミックスのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

オールブランフルーツミックスのカロリーはどのくらい?

オールブランフルーツミックスのカロリーは40gあたり144キロカロリーと40g換算してみると少々高めのカロリーとなっています。

オールブランフルーツミックスには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA等が豊富に含まれています。

オールブランフルーツミックス40g当たりの主要成分表

エネルギー 144kcal ビタミンA 153μg
タンパク質 2.8g ビタミンB1 0.22mg
脂質 0.7g ビタミンB2 0.34mg
炭水化物 34.2g ナイアシン 4.4mg
糖質 29.3g ビタミンC 27mg
3.3mg ビタミンD 0.8μg
食物繊維 4.9g  食塩相当量  0.5g


オールブランフルーツミックスの糖質は?

オールブランフルーツミックスの40gあたりの平均糖質量は29.3g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、オールブランフルーツミックスの糖質は全食品の平均と比較して少々高い水準となっています。

また、他のオールブランシリーズと比べて脂質が0.7gと低くなっています。

オールブランフルーツミックスの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含むオールブランフルーツミックスですが、ここではオールブランフルーツミックスのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

オールブランフルーツミックスには腸内環境を整えてくれる食物繊維を含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

 

新陳代謝を促進させる効果がある

オールブランフルーツミックスには新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

オールブランフルーツミックスの注意点!

f:id:b090057:20190627082926j:plain
様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方であるオールブランフルーツミックスですが、実は一点だけ注意点があります。

 

オールブランフルーツミックスには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。ほかにもオールブランフルーツミックスは糖質が多いため、食べ過ぎると返って太る原因にもなってしまいます。

節度をもって食べるようにしましょう。

オールブランフルーツミックスの基本は置き換えダイエット!

ダイエットをする人にとってうれしい栄養素を含むオールブランフルーツミックスですが、今の食生活にただオールブランフルーツミックスを組み込んでも痩せることはできません。

オールブランフルーツミックスのダイエット効果を効率的に利用するには、夕食の1食置き換えダイエットがおすすめです。

理由はとっても簡単で、朝食や昼食は食べた後も活動を続けているためエネルギーを消費しやすい傾向にありますが、夕食は食べた後、運動することもなく寝るだけという方が多いため、夕食に食べたエネルギーが消費されず脂肪として溜まりやすいからです。

その点、オールブランフルーツミックスは低GI食品なので血糖値が緩やかに上がり満腹感が持続するため、余計なカロリーの摂取を抑えることができます。

オールブランフルーツミックスと豆乳の組み合わせがおすすめ

f:id:b090057:20190624215058j:plain

オールブランフルーツミックスを食べる際には、豆乳と組み合わせるとダイエット効果がより高まります。

というのも、豆乳には、腹持ちを良くし満腹感が得やすくなるサポニンやダイエットで発生した老廃物を体外へ排出する効果のあるレシチン、脂質の代謝を良くする効果のあるペプチド、むくみ解消に効果のあるカリウム、老廃物が溜まりにくく痩せやすい身体を作るイソフラボンなど多くの栄養素が含まれています。

そのためオールブランフルーツミックスでダイエット効果を高めるなら豆乳がおすすめです。

オールブランフルーツミックスはダイエットに効果的

今回はオールブランフルーツミックスのダイエット効果について紹介しました。

オールブランフルーツミックスには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA等が豊富に含まれています。

またオールブランフルーツミックスを食べ過ぎてしまうと太る原因や便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

なぜかというと、オールブランフルーツミックスには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。ほかにもオールブランフルーツミックスは糖質が多いため、食べ過ぎると返って太る原因にもなってしまいます。

食生活にオールブランフルーツミックスを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

オールブラン香ばしナッツはダイエットに効果的!糖質やカロリーを検証

f:id:b090057:20190627082914j:plain

オールブラン香ばしナッツとは、腸の奥まで届く食物繊維を含む「小麦ブラン」と食物繊維、鉄分が豊富な香ばしいナッツやカボチャの種をミックスしたケロッグのシリアル食品です。

このオールブラン香ばしナッツの成分は主に、精米、全粒小麦、砂糖、小麦外皮、アーモンド、カボチャの種、クルミ等で構成されており、オールブラン香ばしナッツ1食分(約40g)で4.8gの食物繊維を摂取することができます。

今回はそんなオールブラン香ばしナッツのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

オールブラン香ばしナッツのカロリーはどのくらい?

オールブラン香ばしナッツのカロリーは40gあたり153キロカロリーと40g換算してみると少々高めのカロリーとなっています。

オールブラン香ばしナッツには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA等が豊富に含まれています。

オールブラン香ばしナッツ40g当たりの主要成分表

エネルギー 153kcal ビタミンA 153μg
タンパク質 3.4g ビタミンB1 0.22mg
脂質 2.5g ビタミンB2 0.34mg
炭水化物 31.4g ナイアシン 4.4mg
糖質 26.6g ビタミンC 27mg
3.3mg ビタミンD 0.8μg
食物繊維 4.8g  食塩相当量  0.5g


オールブラン香ばしナッツの糖質は?

オールブラン香ばしナッツの40gあたりの平均糖質量は26.6g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、オールブラン香ばしナッツの糖質は全食品の平均と比較して少々高い水準となっています。

オールブラン香ばしナッツの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含むオールブラン香ばしナッツですが、ここではオールブラン香ばしナッツのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

オールブラン香ばしナッツには腸内環境を整えてくれる食物繊維を含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

 

新陳代謝を促進させる効果がある

オールブラン香ばしナッツには新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

オールブラン香ばしナッツの注意点!

f:id:b090057:20190627082926j:plain
様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方であるオールブラン香ばしナッツですが、実は一点だけ注意点があります。

 

オールブラン香ばしナッツには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。ほかにもオールブラン香ばしナッツは糖質が多いため、食べ過ぎると返って太る原因にもなってしまいます。

節度をもって食べるようにしましょう。

オールブラン香ばしナッツの基本は置き換えダイエット!

ダイエットをする人にとってうれしい栄養素を含むオールブラン香ばしナッツですが、今の食生活にただオールブラン香ばしナッツを組み込んでも痩せることはできません。

オールブラン香ばしナッツのダイエット効果を効率的に利用するには、夕食の1食置き換えダイエットがおすすめです。

理由はとっても簡単で、朝食や昼食は食べた後も活動を続けているためエネルギーを消費しやすい傾向にありますが、夕食は食べた後、運動することもなく寝るだけという方が多いため、夕食に食べたエネルギーが消費されず脂肪として溜まりやすいからです。

その点、オールブラン香ばしナッツは低GI食品なので血糖値が緩やかに上がり満腹感が持続するため、余計なカロリーの摂取を抑えることができます。

オールブラン香ばしナッツと豆乳の組み合わせがおすすめ

f:id:b090057:20190624215058j:plain

オールブラン香ばしナッツを食べる際には、豆乳と組み合わせるとダイエット効果がより高まります。

というのも、豆乳には、腹持ちを良くし満腹感が得やすくなるサポニンやダイエットで発生した老廃物を体外へ排出する効果のあるレシチン、脂質の代謝を良くする効果のあるペプチド、むくみ解消に効果のあるカリウム、老廃物が溜まりにくく痩せやすい身体を作るイソフラボンなど多くの栄養素が含まれています。

そのためオールブラン香ばしナッツでダイエット効果を高めるなら豆乳がおすすめです。

オールブラン香ばしナッツはダイエットに効果的

今回はオールブラン香ばしナッツのダイエット効果について紹介しました。

オールブラン香ばしナッツには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA等が豊富に含まれています。

またオールブラン香ばしナッツを食べ過ぎてしまうと太る原因や便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

なぜかというと、オールブラン香ばしナッツには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。ほかにもオールブラン香ばしナッツは糖質が多いため、食べ過ぎると返って太る原因にもなってしまいます。

食生活にオールブラン香ばしナッツを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

オールブランオリジナルはダイエットに効果的!糖質やカロリーを検証

f:id:b090057:20190624084145j:plain
オールブランオリジナルとは、小麦の中でも最も食物繊維の豊富なブランを主原料にしたケロッグのシリアル食品で、胃腸の消化を助けるための特定保健用食品(トクホ)のことを言います。

このオールブランオリジナルの成分は主に、ブラン、砂糖、麦芽エキス、食塩、ナイアシン、鉄、ビタミンB1、ビタミンB2で構成されており、オールブランオリジナル1食分(約40g)で11.0gの食物繊維を摂取することができます。

今回はそんなオールブランオリジナルのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

オールブランオリジナルのカロリーはどのくらい?

オールブランのカロリーは60gあたり218キロカロリーと60g換算してみると少々高めのカロリーとなっています。

オールブランには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群等が豊富に含まれています。

オールブランオリジナル40g当たりの主要成分表

エネルギー 141kcal ナイアシン 6.0mg
タンパク質 6.0g ビタミンB1 0.70mg
脂質 1.7g ビタミンB2 1.00mg
炭水化物 30.9g    
ナトリウム 289mg    
5.0mg    
食物繊維 11.0g    

なんと「オールブランオリジナル」は通常の「オールブラン」の2倍もの食物繊維を含んでいます。また通常の「オールブラン」と比べてカロリーも低く、食物繊維を意識したダイエットを行い方にピッタリの食品です。


オールブランオリジナルの糖質は?

オールブランオリジナルの40gあたりの平均糖質量は19.9g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、オールブランの糖質は全食品の平均と比較してもやや高い水準となっています。

しかし、通常のオールブランより糖質量も低く、低GI食品なので血糖値の上昇も緩やか!満腹感も続くためダイエットにおススメです。

オールブランオリジナルの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含むオールブランオリジナルですが、ここではオールブランオリジナルのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

オールブランオリジナルには腸内環境を整えてくれる食物繊維を含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

しかも通常のオールブランの2倍もの食物繊維を含んでいます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

 

新陳代謝を促進させる効果がある

オールブランオリジナルには新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

オールブランオリジナルの注意点!

f:id:b090057:20190624084156j:plain

様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方であるオールブランオリジナルですが、実は一点だけ注意点があります。

 

オールブランオリジナルには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

節度をもって食べるようにしましょう。

オールブランオリジナルの基本は置き換えダイエット!

ダイエットをする人にとってうれしい栄養素を含むオールブランオリジナルですが、今の食生活にただオールブランオリジナルを組み込んでも痩せることはできません。

オールブランオリジナルのダイエット効果を効率的に利用するには、夕食の1食置き換えダイエットがおすすめです。

理由はとっても簡単で、朝食や昼食は食べた後も活動を続けているためエネルギーを消費しやすい傾向にありますが、夕食は食べた後、運動することもなく寝るだけという方が多いため、夕食に食べたエネルギーが消費されず脂肪として溜まりやすいからです。

その点、オールブランオリジナルは低GI食品なので血糖値が緩やかに上がり満腹感が持続するため、余計なカロリーの摂取を抑えることができます。

オールブランオリジナルと豆乳の組み合わせがおすすめ

f:id:b090057:20190624215058j:plain

オールブランオリジナルを食べる際には、豆乳と組み合わせるとダイエット効果がより高まります。

というのも、豆乳には、腹持ちを良くし満腹感が得やすくなるサポニンやダイエットで発生した老廃物を体外へ排出する効果のあるレシチン、脂質の代謝を良くする効果のあるペプチド、むくみ解消に効果のあるカリウム、老廃物が溜まりにくく痩せやすい身体を作るイソフラボンなど多くの栄養素が含まれています。

そのためオールブランオリジナルでダイエット効果を高めるなら豆乳がおすすめです。

オールブランオリジナルはダイエットに効果的

今回はオールブランオリジナルのダイエット効果について紹介しました。

オールブランオリジナルには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群等が豊富に含まれています。

またオールブランオリジナルを食べ過ぎてしまうと太る原因や便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

なぜかというと、オールブランオリジナルには不溶性食物繊維が多く含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

食生活にオールブランオリジナルを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

なめこのカロリーは?実はダイエットに効果的!効能を検証

f:id:b090057:20190603212625j:plain

なめことは、モエギタケ科スギタケ属のキノコの一種で、日本では味噌汁やそばの具、おひたしや炒めものなどに多用されている食材です。。

なめこ本体やなめこのヌメヌメとした粘液には食物繊維が多く含まれており、この食物繊維は胃や腸の中で水分を吸収して大きく膨らみ、腸の動きを活発にする働きがあります。

またそれ自体が水分を吸って柔らかい便になるので、便秘の予防や改善に効果があるとされています。

他にも脂肪の燃焼をサポートするビタミンB群やむくみ解消に効果的なカリウム、タンパク質や糖質、脂質の代謝をサポートする効果のあるナイアシン、妊婦さんに嬉しい葉酸等が多く含まれています。

今回はそんななめこのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

◆目次◆

なめこのカロリーはどのくらい?

なめこのカロリーは100gあたり15キロカロリーと100g換算してみると低カロリーとなっています。

なめこには脂肪燃焼を促進し、炭水化物の代謝を上げるビタミンB群や、むくみ解消に効果的なカリウム、脂質の代謝をサポートする効果のあるナイアシンなどが多く含まれています。

また、なめこには免疫力アップに効果のあるβグルカンや美肌効果のあるコンドロイチン等も含まれています。

なめこ100g当たり成分表

エネルギー 15kcal ナイアシン 5.1mg
タンパク質 1.7g ビタミンB6 0.05mg
脂質 0.2g 葉酸 58μg
炭水化物 5.2g パントテン酸 1.25mg
ビオチン 7.2μg 0.11mg
モリブデン 1μg ナトリウム 3mg
マンガン 0.06g カリウム 230mg
食物繊維 3.3g カルシウム 4mg
ビタミンD 0.4μg マグネシウム 10mg
ビタミンB1 0.07mg リン 66mg
ビタミンB2 0.12mg 0.7mg

なめこの糖質は?

椎茸には100gあたり1.9gの糖質が含まれています。

きのこの100gあたりの平均糖質量は1.4g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、なめこの糖質はほかのキノコ類の平均と比較してやや多く、全食品の平均と比較しても少なくなっています。

なめこの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含むなめこですが、ここではなめこのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

なめこには腸内環境を整えてくれる不溶性食物繊維を多く含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

なめこに含まれるカリウムでむくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

なめこには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

脂肪燃焼効果がある

ねめこには、タンパク質や糖質、脂質の代謝をサポートする効果のあるナイアシンが含まれています。

ナイアシンは脂質や糖質の代謝を促すことから、血中コレステロールや中性脂肪を下げ、血行を促進したり動脈硬化を防ぐ効能も期待されています。

なめこの注意点!

f:id:b090057:20190603212639j:plain

様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットに効果的ななめこ、実は2点だけ注意点があります。

1点目の注意点は、みなさんが普段野菜を調理する前に行う「水洗い」についてです。

ブナシメジに限らずキノコ類は水で洗うと栄養素が逃げてしまいます。

というのも、キノコの重量の90%近くが水分で構成されており、表面を水でぬらすことで含有される水分がうまみとともに流れやすくなってしまう傾向にあるためです。

特にキノコ類に含まれるビタミン類やカリウムなどは水溶性のため、水で洗うことにより栄養素が逃げてしまいます。

ブナシメジに限らずキノコ類は水で洗わず、硬く絞った布巾やペーパーで拭くようにしましょう。

2点目の注意点として、なめこは基本的に生では食べられません。必ず茹でてから食べるようにしましょう。

また傷みやすいので購入後は早めに食べるようにしましょう。

なめこはダイエットに効果的

今回はなめこのダイエット効果について紹介しました。

なめこ本体やなめこのヌメヌメとした粘液には食物繊維が多く含まれており、この食物繊維は胃や腸の中で水分を吸収して大きく膨らみ、腸の動きを活発にする働きがあります。

またそれ自体が水分を吸って柔らかい便になるので、便秘の予防や改善に効果があるとされています。

他にも脂肪の燃焼をサポートするビタミンB群やむくみ解消に効果的なカリウム、タンパク質や糖質、脂質の代謝をサポートする効果のあるナイアシン、妊婦さんに嬉しい葉酸等が多く含まれています。

食生活になめこを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

バナナチップスのカロリーは?ダイエットにいい食べ方は?

f:id:b090057:20190511213022j:plain

 

バナナチップスのカロリーは100g当たり540キロカロリーと、バナナ1本当たりのカロリー86キロカロリーと比べて高カロリーで、ダイエットには不向きと思われがちですが、食べ方次第ではダイエットフードに様変わりします。

バナナチップスとは、生のバナナを油で揚げたお菓子のことで、油で揚げることによってサクサクとした食感とほんのりとしたバナナの甘さを引出しだした一品です。

よくドライバナナと混同されますが、バナナチップスとは食感もカロリーも違うため別の食べ物と認識した方がいいかもしれません。

ここでは、バナナチップスのカロリーや糖質量、ダイエット効果について紹介していきたいと思います。

◆目次◆

 バナナチップスのカロリーはどのくらい?

 バナナチップスのカロリーは作り方にもよりますが、大体100g当たり540キロカロリーととても高カロリーとなっています。

生のバナナのカロリーが86キロカロリー(100g)、乾燥バナナのカロリーが299キロカロリー(100g)と比較してみてもバナナチップスのカロリーの高さがうかがえます。

なぜバナナチップスのカロリーは高いのでしょうか?これはバナナを揚げることで水分が抜け、抜けた水分の量だけ油がバナナに凝縮されるためカロリーが高くなってしまうのです。

しかし、濃縮された分栄養価も凝縮されているため、食生活に取り入れることでダイエットに役立たせることができます。

バナナチップスの糖質量はどのくらい?

バナナチップスの糖質量は100g当たり60gと高糖質となっています。生のバナナの糖質量が21g、乾燥バナナの糖質量が71gなのでバナナチップスはカロリーだけではなく高糖質であることがうかがえます。

ダイエット中バナナチップスを食べる場合、食べ過ぎてしまうとあっという間に太ってしまうなんてことにもなりかねません。

バナナチップスを食べて痩せられる理由:食物繊維が便秘を解消してくれる

バナナは食物繊維を多く含んでいます。この食物繊維は揚げたからといってなくなることはなく、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

バナナチップスを食べて痩せられる理由:むくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

バナナチップスには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

つまり一見カロリーが多くダイエットに不向きと思われているバナナチップスですが、食べ方さえ間違わなければダイエットにとてもいい食品なのです。

バナナチップスを食べて痩せられる理由:バナナチップスに含まれるペクチンで血糖値の上昇を抑えれる

バナナチップスには「ペクチン」という成分が含まれています。このペクチンには、コレステロールの吸収を防ぎコレステロール値を下げる作用や、炭水化物と糖分を分解する酵素の活動を緩やかにするため、炭水化物と糖分の吸収を遅くし血糖値を下げる効果があります。

また「ペクチン」には脂肪を燃焼させる効果や、血糖値を安定させる効果があるため、ペクチンの含まれるバナナチップスなどを食べると腹持ちが良くなり食欲を抑える効果があるためダイエット効果が見込まれます。

ダイエット中のバナナチップスの食べすぎには要注意

f:id:b090057:20190525113903j:plain

ダイエットに効果的なバナナチップスですが、油分を置く含んでいるため食べ過ぎると当たり前のように太ってしまいます。

また便秘にいいはずのバナナチップスも摂りすぎると逆に便秘になってしまうという副作用があります。

便秘になると身体の老廃物や毒素を排出しにくくなり代謝が落ちてしまいますので食べすぎには気を付けるようにしましょう。

ダイエット効果を高めるバナナチップスの食べ方

ここからはダイエット効果を高めるバナナチップスの食べ方について紹介したいと思います。

高カロリーなバナナチップスですが食べ方さえ工夫すればダイエットにとても強い味方になってくれます。

 バナナチップスは砂糖不使用のものを選ぶ

バナナチップスは油分が多く含まれています。ここに砂糖が加わると、まるで太るためにあるような食品が出来上がってしまいます。

砂糖不使用のバナナチップスでも、ほんのりとした甘さやサクサクの触感は変わりません。ダイエット中に食べるバナナチップスは砂糖不使用のものを選ぶようにしましょう。

バナナチップスは間食に食べる

バナナチップスは腹持ちがいい為、間食に食べるのも効果的です。

食事と食事との間に時間が空くと次に食べたとき血糖値が上がりやすくインスリンの効果で脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

バナナチップスを間食に挟むことで脂肪を溜め込むのを抑えることができます。バナナチップスは間食に食べるようにしましょう。

ダイエットにはバナナチップス×ヨーグルトがおススメ

最近ドライフルーツ×ヨーグルトの組合わせがダイエットに効果的とされています。

バナナの効果については前項で説明したとおりです。バナナチップスにヨーグルトを組み合わせることで高い整腸作用が期待できますのでぜひ試してみてください。

バナナチップスはダイエットに効果的

 今回はバナナチップスのカロリーやダイエット効果について紹介しました。

紹介の通り、バナナチップスは油で揚げているため高カロリーとなっています。しかし、バナナ由来のダイエット効果により食べ方次第ではダイエットにとても効果のある食材に早変わりします。

バナナチップスはその軽い食感や甘さからついつい食べ過ぎてしまいがちです。

ダイエット中にバナナチップスを食べる際には、「間食として食べる」「ヨーグルトとともに食べる」などダイエットに効果的な食べ方を実践して食べるようにしましょう。

豚肉(豚ロース肉)は太る?ダイエットに効果的?糖質やカロリーから検証!

f:id:b090057:20190916214206j:plain

高カロリーな豚肉は太る?ダイエット中は低カロリーのものを選びがち!

そのため、ダイエット中、お肉を食べるなら「鶏肉」それも「鶏ささみ」を積極的に選択している方も多いのではないでしょうか。

 

確かに、「鶏むね肉」や「鶏ささみ」は、高タンパク、低糖質、低脂質の三拍子がそろった筋トレやダイエットをしている方におすすめの食材です。

しかし、最近になって豚肉もダイエットに効果的と注目されています

 

今回は、豚肉(ここでは豚ロース)を食べることによる「太る可能性」や「ダイエット効果」「糖質やカロリー」について紹介したいと思います。

 

豚肉は太る?カロリーや糖質はどのくらい?

豚肉(豚ロース)のカロリーは100gあたり263キロカロリーと100g換算してみると全食品の中では高めのカロリー、肉類では標準的なカロリーとなっています。

それもそのはず、豚肉のカロリーは脂身の多い肉ほど高くなります。

しかし、豚肉(豚ロース)は栄養成分が高タンパクですが脂質が高く、豚ばら肉より低脂肪で、ダイエットに役立つ下記の成分が豊富に含まれています。

  • 新陳代謝を促進させる効果のある「ビタミンB群
  • 脂肪を燃焼する効果の高い栄養素である「L-カルニチン
  • 脂肪の代謝を促す「コエンザイムQ10
  • 体内の余分な塩分を排出する効果のある「カリウム

そのため、豚肉(肩ロース)を食べ過ぎることにより太る可能性はありますが、豚肉にはダイエットに効果的な栄養素が豊富に含まれているため、適切な分量を守って摂取することで脂肪燃焼効果を高めることができます。

豚肉(豚ロース)100g当たりの主要成分表

エネルギー 263kcal ナトリウム 42mg
タンパク質 19.3g カリウム 310mg
脂質 19.2g カルシウム 4mg
炭水化物 0.2g マグネシウム 22mg
糖質 0.2g リン 180mg
ビタミンA 6μg 0.3mg
ビタミンD 0.1μg 亜鉛 1.6mg
ビタミンE 0.3mg 0.05mg
ビタミンK 3μg マンガン 0.01mg
ビタミンB1 0.69mg ヨウ素 1μg
ビタミンB2 0.15mg セレン 21μg
ナイアシン 7.3mg クロム 3μg
ビタミンB6 0.32mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB12 0.3μg ビオチン 3.7μg
葉酸 1μg ビタミンC 1mg
パントテン酸 0.98mg    

豚肉(豚ロース)100g当たりの糖質は?

豚肉(肩ロース)100gあたりの平均糖質量は0.2g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、豚肉(肩ロース)の糖質は全食品の平均と比較して低い水準となっています。

豚肉は太る?ダイエットに効果的かどうかを検証してみた! 

摂取カロリーや脂質は少々高めなため食べ過ぎると太る原因ともなりうる豚肉(肩ロース)ですが、豚肉(肩ロース)にはダイエットに効果的な様々な栄養素が含まれています。

ここでは豚肉(肩ロース)が本当にダイエットに効果的なのかどうかについて検証したいと思います。

L-カルニチンが脂肪燃焼効果を高めてくれる!

 

豚肉(肩ロース)には、脂肪燃焼効果を高めるダイエット成分である「L-カルニチン」が鶏肉の約2倍含まれています。

L-カルニチンには、筋肉内の脂肪燃焼や体脂肪の減少(脂質の代謝)効果があり、100人の肥満者にL-カルニチンを投与したところ体重が減少したという臨床データもある栄養素です。

他にも、L-カルニチンが少ない状態で有酸素運動をしても脂肪は燃焼しにくくなることから、脂肪の燃焼効率を上げるためにもL-カルニチンの含まれる豚肉(肩ロース)の摂取はとても効果的であると言わざるおえません。

新陳代謝を促進させる効果がある

豚肉(肩ロース)には新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

 

新陳代謝を促進させる効果がある

豚肉(肩ロース)には脂肪を燃焼しやすくする栄養素のコエンザイムQ10が含まれています。筋トレや有酸素運動を行う際、効果的に脂肪を燃やすことができます。

 

豚肉(肩ロース)を食べる際の注意点!

様々な栄養素を含み、ダイエットに有効な成分も豊富!ダイエットの強い味方である豚肉(肩ロース)ですが、実は一点だけ注意点があります。

豚ロースは豚肉の中でも脂肪の少ない部位ではありますが、脂身を食べすぎてしまうと当然のことながら太ることになりかねません。

豚肉(肩ロース)を食べる際には、L-カルニチンの多く含まれている赤身を中心に節度をもって食べるようにしましょう。

 

豚肉(肩ロース)ダイエット中は糖質を減らす食べ方をすると痩せる!

f:id:b090057:20190917094304j:plain

ダイエットを効果的に行うには、豚肉(肩ロース)をただ食べるだけでなくダイエット中、余分な糖質をとらないことで脂肪の蓄積を抑えることができます。

例えば、豚肉をメインに野菜を多く摂取するなど工夫をしながら豚肉(肩ロース)を摂取するようにしましょう。

「豚肉と野菜の炒め物」や「豚肉と野菜の温野菜」、「豚肉と野菜のお鍋」などがダイエットにおすすめです

豚肉(肩ロース)はダイエットに効果的

今回は豚肉(肩ロース)のダイエット効果について紹介しました。

豚肉(豚ロース)は栄養成分が高タンパクですが脂質が高く、豚ばら肉より低脂肪で、新陳代謝を促進させる効果のある「ビタミンB群」、脂肪を燃焼する効果の高い栄養素である「L-カルニチン」、脂肪の代謝を促す「コエンザイムQ10」、体内の余分な塩分を排出する効果のある「カリウム」などの成分が豊富に含まれています。

食生活に豚肉(肩ロース)を加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

カルビーのフルグラ糖質オフはダイエットに効果的!糖質やカロリーを検証

f:id:b090057:20190627104214j:plain

フルグラ糖質オフとは、グラノーラ生地に豆乳、トッピングにはアーモンドを使用することで甘さ控えめながら香ばしく飽きのこないおいしさを実現したカルビーのシリアル食品です。

このフルグラ糖質オフの成分は主に、大豆たんぱく、アーモンド、水溶性食物繊維、各種ビタミン等で構成されており、フルグラ糖質オフ1食分(約50g)で6.8gの食物繊維を摂取することができます。

今回はそんなフルグラ糖質オフのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

カルビーのフルグラ糖質オフのカロリーはどのくらい?

カルビーのフルグラ糖質オフのカロリーは50gあたり238キロカロリーと50g換算してみると少々高めのカロリーとなっています。

フルグラ糖質オフには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA、妊婦さんに嬉しい葉酸、むくみ解消に効果的なカリウム等が豊富に含まれています。

カルビーのフルグラ糖質オフ50g当たりの主要成分表

エネルギー 238kcal パントテン酸 1.6mg
タンパク質 8.9g 炭水化物 25.7g
脂質 12.6g ビタミンB1 0.40mg
糖質 18.9g ビタミンA 257μg
食物繊維 6.8g ビタミンB6 0.44mg
カリウム 414mg ビタミンB12 0.80μg
カルシウム 126mg ビタミンD 1.84μg
5.0mg 葉酸 80μg
ナイアシン 4.4mg リン 162mg


カルビーのフルグラ糖質オフの糖質は? 

カルビーのフルグラ糖質オフの50gあたりの平均糖質量は18.9g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、フルグラ糖質オフの糖質は全食品の平均と比較して標準的な水準となっています。

カルビーのフルグラ糖質オフの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含むフルグラ糖質オフですが、ここではフルグラ糖質オフのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

フルグラ糖質オフには腸内環境を整えてくれる食物繊維を含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

新陳代謝を促進させる効果がある

フルグラ糖質オフには新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

カリウムでむくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

フルグラ糖質オフには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

フルグラ糖質オフの注意点!

f:id:b090057:20190627091233j:plain
様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方であるフルグラ糖質オフですが、実は一点だけ注意点があります。

フルグラ糖質オフには不溶性食物繊維が含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。フルグラ糖質オフは節度をもって食べるようにしましょう。

カルビーのフルグラ糖質オフの基本は置き換えダイエット!

ダイエットをする人にとってうれしい栄養素を含むフルグラ糖質オフですが、今の食生活にただフルグラ糖質オフを組み込んでも痩せることはできません。

フルグラ糖質オフのダイエット効果を効率的に利用するには、夕食の1食置き換えダイエットがおすすめです。

理由はとっても簡単で、朝食や昼食は食べた後も活動を続けているためエネルギーを消費しやすい傾向にありますが、夕食は食べた後、運動することもなく寝るだけという方が多いため、夕食に食べたエネルギーが消費されず脂肪として溜まりやすいからです。

その点、フルグラ糖質オフは水溶性食物繊維を含み満腹感が持続するため、余計なカロリーの摂取を抑えることができます。

カルビーのフルグラ糖質オフと豆乳の組み合わせがおすすめ

f:id:b090057:20190624215058j:plain

フルグラ糖質オフを食べる際には、豆乳と組み合わせるとダイエット効果がより高まります。

というのも、豆乳には、腹持ちを良くし満腹感が得やすくなるサポニンやダイエットで発生した老廃物を体外へ排出する効果のあるレシチン、脂質の代謝を良くする効果のあるペプチド、むくみ解消に効果のあるカリウム、老廃物が溜まりにくく痩せやすい身体を作るイソフラボンなど多くの栄養素が含まれています。

そのためフルグラ糖質オフでダイエット効果を高めるなら豆乳がおすすめです。

カルビーのフルグラ糖質オフはダイエットに効果的

今回はフルグラ糖質オフのダイエット効果について紹介しました。

フルグラ糖質オフには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群、目や皮膚の粘膜の健康を保つ効果や抵抗力を強める働きのあるビタミンA、妊婦さんに嬉しい葉酸等が豊富に含まれています。

またフルグラ糖質オフを食べ過ぎてしまうと太る原因や便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

なぜかというと、フルグラ糖質オフには不溶性食物繊維が含まれており、この不溶性食物繊維を摂りすぎると、便が硬くなり便秘になってしまうなんてことにもなりかねません。

食生活にフルグラ糖質オフ加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

マンゴスチンの味やカロリーは?実はダイエットに効果的!効能を検証

f:id:b090057:20190526094312j:plain

マンゴスチンとは、フクギ属の常緑高木になる果実で、果物の女王と称されています。

マンゴスチンの果肉はジューシーで口当たりが柔らかく、甘みと酸味が効いておりライチやロンガンに近い味で、栄養価も高く、脂肪を燃焼させてくれるビタミンB群や、むくみ解消やコレステロールを低下させるのに効果的なカリウムを多く含んでいます。

 

ここでは、あまりなじみのないマンゴスチンのダイエット、美容効果について紹介したいと思います。

 

◆目次◆

マンゴスチンのカロリーはどのくらい?

マンゴスチンのカロリーは100gあたり67キロカロリーと意外とカロリーがありますが、マンゴスチンには体内の余分な塩分を排出する効果のあるカリウムや善玉コレステロールを増やすパントテン酸、脂肪燃焼効果のあるビタミンB群などの栄養素を多く含んでいます。

またマンゴスチンは果物の女王と称されており、女王と呼ばれるだけあり、食物繊維や葉酸などが豊富に含まれているので、腸の働きを整え、ダイエットや美容効果も期待することができます。

マンゴスチン100g当たり成分表

エネルギー 67kcal 葉酸 20μg 
タンパク質 0.6g パントテン酸 0.33mg
脂質 0.2g ビタミンC 1.4mg
炭水化物 17.5g ナトリウム 1mg
灰分 0.2g カリウム 100mg
食物繊維 1.4g カルシウム 6mg
ビタミンE 0.7mg マグネシウム 18mg
ビタミンB1 0.11mg リン 12mg
ビタミンB2 0.03mg 0.1mg
ナイアシン 0.5mg ビタミンB6 0.04mg

マンゴスチンの味は?

マンゴスチンの果肉はジューシーで口当たりが柔らかく、甘みと酸味が効いておりライチやロンガンに近い味で、栄養価も高く、脂肪を燃焼させてくれるビタミンB群や、むくみ解消やコレステロールを低下させるのに効果的なカリウムを多く含んでいます。

マンゴスチンは基本的に消費期限の短い果物でとても傷みやすく、日本での流通量は少ない上、まだまだ値段の高い果物です。

日本では、生又は冷凍、シロップ漬けの缶詰で入手することができますが、生のマンゴスチンと冷凍・缶詰のマンゴスチンでは味に大きな違いがあります。(「生の桃」と「缶詰の桃」で味が違うようなかんじでしょうか)

マンゴスチンの糖質は?

マンゴスチンには100gあたり16.1gもの糖質が含まれています。果物の100gあたりの平均糖質量は13.5g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、マンゴスチンの糖質は果物の中ではやや高めの糖質量となっています。

またマンゴスチンの皮にはアンチエイジング効果の期待されるポリフェノールが多く含まれています。皮の色は染料につかわれるほど強力で衣服に付くと取れないので食べる際には注意が必要です。実際に東南アジアの国ではマンゴスチンの持ち込みを禁止しているホテルもあるほどです。

 

マンゴスチンの効能!ダイエットに効果的な理由 

マンゴスチンは栄養価も高く、脂肪を燃焼させてくれるビタミンB群や、むくみ解消やコレステロールを低下させるのに効果的なカリウムを多く含んでいます。

ここではマンゴスチンのダイエットに効果的な効能、美容に効果的な栄養素について紹介したいと思います。

疲労を防ぐための糖質摂取に最適!

マンゴスチンには16.1gもの糖質が含まれています。マンゴスチンなどのフルーツは消化・吸収が早いため脂質よりも早くエネルギー源になるので運動による疲労を防ぐのにとても効果的です。

アメリカスポーツ医学会によると「疲労を防ぐために、1時間当たり30~60gの糖分摂取が好ましい」とされています。マンゴスチンにはこの糖質の他に、糖質をエネルギーとして利用するためのビタミンB群も含まれています。

マンゴスチンには糖質やその代謝を促すビタミンB群を含んでいるため、疲労回復や皮膚の粘膜の健康を維持する効果が期待できます。

むくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

マンゴスチンには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

ダイエット・美肌効果がある

マンゴスチンには、コラーゲンの生成を促すビタミンCや、がんや老化防止効果のあるキサントンなど美肌効果のある栄養素が多く含まれています。

マンゴスチンのポリフェノールであるキサントンには、非常に高い抗酸化作用があり、ウイルスや細菌などから身体を守り免疫力を高める効果があります。

また肌の衰えや老化の原因である活性酸素を除去しがん予防やアンチエイジングなどの効果も期待することができます。

ほかにも、脂質やコレステロールを体外に排出する効果もあるため、悪玉コレステロールの低下や肥満、生活習慣病の予防にも役立ちます。

マンゴスチンの皮は乾燥させることでお茶になる!

f:id:b090057:20190526094328j:plain

マンゴスチンの皮には、眼精疲労の回復、予防、視力の向上といった目の機能を高める効果のあるアントシアニンが豊富に含まれています。

また内臓脂肪の蓄積を予防する効果や、体脂肪を燃焼する効能もあり肥満を予防する働きも期待することができます。

このようにマンゴスチンの皮にはダイエットに有効な成分が多く含まれていますが、いかんせん果肉と違い固くて食べることができません。

そんな時はマンゴスチンの皮を乾燥させてお茶にして飲むことをおススメします。

お茶にすることで、ダイエットや目に効果的な栄養素を余すところなく効率的に摂取することができます。

マンゴスチンはダイエット・美容に効果的

今回はマンゴスチンの味やダイエット効果について紹介しました。

マンゴスチンは果物の女王と称されており、女王と呼ばれるだけあり、食物繊維や葉酸などが豊富に含まれているので、腸の働きを整え、ダイエットや美容効果も期待することができます。

 

食生活にマンゴスチンを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

 

豚肉(豚ばら肉)は太る?ダイエットに効果的?糖質やカロリーから検証!

f:id:b090057:20190918235054j:plain

高カロリーな豚肉は太るとダイエット中は低カロリーのものを選びがち!

そのため、ダイエット中、豚肉を食べるなら「鶏肉」それも「鶏ささみ」を積極的に選択している方も多いのではないでしょうか。

 

確かに、「鶏むね肉」や「鶏ささみ」は、高タンパク、低糖質、低脂質の三拍子がそろった筋トレやダイエットをしている方におすすめの食材です。

しかし、最近になって豚肉もダイエットに効果的と注目されています

 

今回は、豚肉(ここでは豚ばら肉)を食べることによる「太る可能性」や「ダイエット効果」「糖質やカロリー」について紹介したいと思います。

 

豚肉(豚ばら肉)は太る?カロリーや糖質はどのくらい?

豚肉(豚ばら肉)のカロリーは100gあたり386キロカロリーと100g換算してみると全食品の中では高めのカロリー、肉類でも高めのカロリーとなっています。

それもそのはず、豚肉のカロリーは脂身の多い肉ほど高くなります。

そのため、豚肉(豚ばら肉)は栄養成分が高タンパクな分、脂質も高くなっています。

しかし、豚肉(豚ばら肉)には、ダイエットに役立つ下記の成分が豊富に含まれています。

  • 新陳代謝を促進させる効果のある「ビタミンB群
  • 脂肪を燃焼する効果の高い栄養素である「L-カルニチン
  • 脂肪の代謝を促す「コエンザイムQ10
  • 体内の余分な塩分を排出する効果のある「カリウム

そのため、豚肉(豚ばら肉)を食べ過ぎることにより太る可能性はありますが、豚肉にはダイエットに効果的な栄養素が豊富に含まれているため、適切な分量を守って摂取することで脂肪燃焼効果を高めることができます。

豚肉(豚ばら肉)100g当たりの主要成分表

エネルギー 386kcal ナトリウム 47mg
タンパク質 14.2g カリウム 250mg
脂質 34.6g カルシウム 3mg
炭水化物 0.1g マグネシウム 15mg
糖質 0.1g リン 140mg
ビタミンA 10μg 0.6mg
ビタミンD 0.4μg 亜鉛 1.8mg
ビタミンE 0.6mg 0.05mg
ビタミンK 4μg マンガン 0.01mg
ビタミンB1 0.54mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB2 0.13mg    
ナイアシン 4.6mg    
ビタミンB6 0.21mg    
ビタミンB12 0.4μg    
葉酸 2μg    
パントテン酸 0.79mg    

豚肉(豚ばら肉)100g当たりの糖質は?

豚肉(豚ばら肉)100gあたりの平均糖質量は0.1g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、豚肉(豚ばら肉)の糖質は全食品の平均と比較して低い水準となっています。

豚肉(豚ばら肉)は太る?ダイエットに効果的かどうかを検証してみた! 

摂取カロリーや脂質は少々高めなため食べ過ぎると太る原因ともなりうる豚肉(豚ばら肉)ですが、豚肉(豚ばら肉)にはダイエットに効果的な様々な栄養素が含まれています。

ここでは豚肉(豚ばら肉)が本当にダイエットに効果的なのかどうかについて検証したいと思います。

L-カルニチンが脂肪燃焼効果を高めてくれる!

豚肉(豚ばら肉)には、脂肪燃焼効果を高めるダイエット成分である「L-カルニチン」が鶏肉の約2倍含まれています。

L-カルニチンには、筋肉内の脂肪燃焼や体脂肪の減少(脂質の代謝)効果があり、100人の肥満者にL-カルニチンを投与したところ体重が減少したという臨床データもある栄養素です。

他にも、L-カルニチンが少ない状態で有酸素運動をしても脂肪は燃焼しにくくなることから、脂肪の燃焼効率を上げるためにもL-カルニチンの含まれる豚肉(豚ばら肉)の摂取はとても効果的であると言わざるおえません。

新陳代謝を促進させる効果がある

豚肉(豚ばら肉)には新陳代謝を促進させる効果のあるビタミンB群が含まれています。

このビタミンB1には糖質の代謝、ビタミンB2には脂質の代謝を促す効果があり、摂取した糖質や脂質を効果的に代謝することで、エネルギーとして発散し、身体に脂肪がつくの防いでくれます。

またビタミンB群には疲労の回復やストレスを和らげる効果もあります。

 

新陳代謝を促進させる効果がある

豚肉(豚ばら肉)には脂肪を燃焼しやすくする栄養素のコエンザイムQ10が含まれています。筋トレや有酸素運動を行う際、効果的に脂肪を燃やすことができます。

 

豚肉(豚ばら肉)を食べる際の注意点!

様々な栄養素を含み、ダイエットに有効な成分も豊富!ダイエットの強い味方である豚肉(豚ばら肉)ですが、実は一点だけ注意点があります。

豚ロースは豚肉の中でも脂肪の少ない部位ではありますが、脂身を食べすぎてしまうと当然のことながら太ることになりかねません。

豚肉(豚ばら肉)を食べる際には、L-カルニチンの多く含まれている赤身を中心に節度をもって食べるようにしましょう。

 

豚肉(豚ばら肉)ダイエット中は糖質を減らす食べ方をすると痩せる!

f:id:b090057:20190917094304j:plain

ダイエットを効果的に行うには、豚肉(豚ばら肉)をただ食べるだけでなくダイエット中、余分な糖質をとらないことで脂肪の蓄積を抑えることができます。

例えば、豚肉をメインに野菜を多く摂取するなど工夫をしながら豚肉(豚ばら肉)を摂取するようにしましょう。

「豚肉と野菜の炒め物」や「豚肉と野菜の温野菜」、「豚肉と野菜のお鍋」などがダイエットにおすすめです

他にも、豚肉を炒めた後、クッキングシートで油を吸収する・グリルで焼いて脂を落とすなども有効です。

豚肉(豚ばら肉)はダイエットに効果的

今回は豚肉(豚ばら肉)のダイエット効果について紹介しました。

豚肉(豚ばら肉)は栄養成分が高タンパクな分、脂質も高くなっています。

しかし、ダイエットに有効な新陳代謝を促進させる効果のある「ビタミンB群」、脂肪を燃焼する効果の高い栄養素である「L-カルニチン」、脂肪の代謝を促す「コエンザイムQ10」、体内の余分な塩分を排出する効果のある「カリウム」などの成分が豊富に含まれています。

脂質の多い豚肉を炒めた後、クッキングシートで油を吸収する・グリルで焼いて脂を落とすなどひと手間をかけることで、美味しくダイエットを成功させることができます!

食生活に豚肉(豚ばら肉)を加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

小豆(あずき)はダイエットに効果的!カロリーや効能を検証

f:id:b090057:20190619084315j:plain
小豆(あずき)とは、マメ科ササゲ属アズキ亜属に属する一年草で、和菓子や中華菓子の重要な原料の一つです。

日本ではよく、饅頭や最中、どら焼き、たい焼きなどの餡に使用されています。

小豆には、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、むくみ解消に効果的なカリウム、脂肪燃焼効果のあるビタミンB群、妊婦さんに嬉しい葉酸等が豊富に含まれています。

その他にも糖の代謝に必要なビオチンや代謝に係わる必須ミネラルのひとつでもあるモリブデンも多く含まれています。

今回はそんな小豆のカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

小豆(あずき)のカロリーはどのくらい?

小豆のカロリーは100gあたり339キロカロリーと100g換算してみると超高カロリーとなっています。

小豆には、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、むくみ解消に効果的なカリウム、脂肪燃焼効果のあるビタミンB群、妊婦さんに嬉しい葉酸等が豊富に含まれています。

その他にも糖の代謝に必要なビオチンや代謝に係わる必須ミネラルのひとつでもあるモリブデンも多く含まれています。

 

小豆(あずき)100g当たりの主要成分表

エネルギー 339kcal ナイアシン 2.2mg
タンパク質 20.3g ビオチン 9.6μg
脂質 2.2g 葉酸 130μg
炭水化物 58.7g パントテン酸 1mg
ビタミンK 8μg 2mg
ビタミンA 1μg ナトリウム 1mg
ビタミンE 0.1mg カリウム 1500mg
食物繊維 17.8g カルシウム 75mg
ビタミンB6 0.39mg マグネシウム 120mg
ビタミンB1 0.45mg リン 350mg
ビタミンB2 0.16mg モリブデン  210μg

小豆(あずき)の糖質は?

小豆(あずき)には100gあたり40.9gの糖質が含まれています。

小豆の100gあたりの平均糖質量は40.9g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、小豆の糖質は全食品の平均と比較しても高い水準となっています。

小豆(あずき)の効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含む小豆ですが、ここでは小豆のダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

小豆には腸内環境を整えてくれる食物繊維を多く含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

小豆(あずき)に含まれるカリウムでむくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

小豆には「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

脂肪燃焼効果がある

小豆には脂肪燃焼効果のあるビタミンB群や食物繊維が多く含まれています。

腸内環境が良くなると腸の蠕動運動が活発になり、代謝が上がります。代謝が上がるということは脂肪の燃焼効果が上がるということ!小豆に含まれるビタミンB群や食物繊維が代謝の良い痩せやすい身体作りのサポートをしてくれます。

その他にも糖の代謝に必要なビオチンや代謝に係わる必須ミネラルのひとつでもあるモリブデンも多く含まれています。

日々の健康に役立つ!

小豆には、咳を鎮めたり、痰をとる作用、二日酔いや、母乳の分泌促進作用等の効果のあるサポニンが含まれています。 また利尿作用によるむくみ防止にも役立ちます。

小豆(あずき)の注意点!

f:id:b090057:20190619084328j:plain

様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方である小豆、実は一点だけ注意点があります。

小豆の食べ過ぎにより、ホルモンバランスが乱れてしまう可能性があります。

また小豆には利尿作用があるため、膀胱炎になりがちな方にもおススメです。しかし、小豆の糖質やカロリーが高いため、これだけを食べ続けると太る要因にもなりかねません。小豆の摂取は節度を持って行いましょう。

 

小豆(あずき)はダイエットに効果的

今回は小豆のダイエット効果について紹介しました。

小豆には、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、むくみ解消に効果的なカリウム、脂肪燃焼効果のあるビタミンB群、妊婦さんに嬉しい葉酸等が豊富に含まれています。

その他にも糖の代謝に必要なビオチンや代謝に係わる必須ミネラルのひとつでもあるモリブデンも多く含まれています。

食生活に小豆を加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

茎わかめはダイエットに効果的!カロリーや効能を検証

f:id:b090057:20190612115756j:plain
茎わかめとは、わかめの芯の部分をカットして加工した食材で、うまみ成分を多く含み、低カロリーであることからダイエット食品としても有名な食材です。

コリコリとした歯ごたえがあり、おやつ・おつまみとしても人気があります。

茎わかめには、腸内環境を整える効果のある食物繊維や、むくみ解消に効果的なカリウム、体脂肪の減少に効果のあるフコキサンチン、妊婦さんに嬉しい葉酸等が多く含まれています。

今回はそんな茎わかめのカロリーやダイエット効果について紹介したいと思います。

 

◆目次◆

茎わかめのカロリーはどのくらい?

茎わかめのカロリーは100gあたり15キロカロリーと100g換算してみると超低カロリーとなっています。

茎わかめには、むくみ解消に効果的なカリウム、糖分の吸収を穏やかにし、体脂肪の減少に効果のあるフコキサンチン、妊婦さんに嬉しい葉酸等が多く含まれています。

他にも高血圧や動脈硬化の予防効果のあるアルギン酸やがん細胞の増殖を抑制する効果のあるフコイダンが含まれています。

茎わかめ100g当たり成分表

エネルギー 15kcal ナイアシン 0.1mg
タンパク質 1.1g マンガン 0.04mg
脂質 0.3g 葉酸 2μg
炭水化物 5.5g パントテン酸 0.07mg
ビタミンK 33μg 0.4mg
ビタミンA 5μg ナトリウム 3100mg
亜鉛 0.1mg カリウム 88mg
食物繊維 5.1g カルシウム 86mg
0.02mg マグネシウム 70mg
ビタミンB1 0.02mg リン 34mg
ビタミンB2 0.02mg    

茎わかめの糖質は?

茎わかめには100gあたり0.4gの糖質が含まれています。

茎わかめの100gあたりの平均糖質量は0.4g、全食品の平均糖質量は18.5gなので、茎わかめの糖質は全食品の平均と比較しても少なくなっています。

茎わかめの効能!ダイエットに効果的な理由 

様々な栄養素を含む茎わかめですが、ここでは茎わかめのダイエットに効果的な効能について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

茎わかめには腸内環境を整えてくれる水溶性食物繊維を多く含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

茎わかめに含まれるカリウムでむくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

茎わかめには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

脂肪燃焼効果がある

茎わかめには抗メタボリックシンドローム作用や抗肥満作用、抗糖尿病作用のあるフコキサンチンという成分が含まれています。

このフコキサンチン、ダイエットサプリとしても有名で、余剰分の栄養を熱に変換して放出する「UCP1」と呼ばれるたんぱく質を発現させる作用があるようです。

また血糖値の上昇を防ぐ効果もあります

高血圧や動脈硬化を予防する効果がある

茎わかめには、高血圧や動脈硬化の予防効果のあるアルギン酸やがん細胞の増殖を抑制する効果のあるフコイダンが含まれています。

アルギン酸には、血圧上昇を抑制する効果やコレステロール値を下げる効果など様々な効果があり、お腹の調子を整えたり、コレステロール高めの方に適する食品として厚生労働省許可のトクホに指定されています。

茎わかめの注意点!

f:id:b090057:20190611082157j:plain

様々な栄養素を含み、食物繊維も豊富!ダイエットの強い味方である茎わかめ、実は一点だけ注意点があります。

この茎わかめ、100gあたりのナトリウム含有量が3100mgととても多くなっています。また茎わかめなど海藻類は消化が良くなく、食べ過ぎてしまうと胃や腸に負担をかけることにもつながりかねません。

そのため茎わかめの摂りすぎには注意するようにしましょう。

茎わかめはダイエットに効果的

今回は茎わかめのダイエット効果について紹介しました。

茎わかめには、むくみ解消に効果的なカリウム、糖分の吸収を穏やかにし、体脂肪の減少に効果のあるフコキサンチン、妊婦さんに嬉しい葉酸等が多く含まれています。

他にも高血圧や動脈硬化の予防効果のあるアルギン酸やがん細胞の増殖を抑制する効果のあるフコイダンが含まれています。

食生活に茎わかめを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

ブロッコリーの新芽、ブロッコリースプラウトはダイエットに効果的!効能を検証

f:id:b090057:20190524083351j:plain

皆さんはブロッコリースプラウトという食材をご存知でしょうか。まるでカイワレ大根のような見た目のブロッコリースプラウト、実はブロッコリーの新芽なんです。

ブロッコリースプラウトは種から発芽直後の新芽です。この新芽にはこれからブロッコリーに育っていくための、ビタミンBやビタミンC、カロテン、鉄分等の栄養素が豊富に含まれています。

ここでは、数々の栄養素を豊富に含んでいるブロッコリースプライトについて紹介したいと思います。

 

◆目次◆

ブロッコリースプライトのカロリーはどのくらい?

ブロッコリースプライトのカロリーは100g当たり19キロカロリーと低カロリーとなっています。

カイワレ大根のような見た目のブロッコリースプラウトですが、このブロッコリースプライトには、ブロッコリーに成長するための栄養素が濃縮されています。

またブロッコリースプラウトにはアンチエイジングに効果的なスルフォラファン、脂肪の燃焼をサポートしてくれるビタミンB群、むくみを解消してくれるカリウムが豊富に含まれています。

またブロッコリースプラウトには食物繊維が豊富に含まれているので、腸の働きを整え、ダイエットや美容効果も期待することができます。

ブロッコリー100g当たり成分表

エネルギー 19kcal βカロテン 1,400μg
タンパク質 1.9g レチノール 120μg
脂質 0.6g ビタミンE 1.9mg
炭水化物 2.6g ビタミンK 150μg
灰分 0.5g ビタミンB1 0.08mg
ナトリウム 4mg ビタミンB2 0.11mg
カリウム 100mg ナイアシン 1.3mg
カルシウム 57mg ビタミンB6 0.2mg
マグネシウム 32mg ビタミンB12
リン 60mg 葉酸 74μg
0.7mg パントテン酸 0.52mg
亜鉛 0.4mg ビタミンC 64mg
0.03mg 水溶性食物繊維 0.3g
マンガン 0.37mg 不溶性食物繊維 1.5g

 

ブロッコリースプラウトの効能!ダイエットに効果的な理由

カロリー、糖質ともに低く栄養素が豊富なブロッコリースプラウト!ここではブロッコリースプラウトのダイエットに効果的な効能、美容に効果的な栄養素について紹介したいと思います。

食物繊維が便秘を解消してくれる

ブロッコリースプラウトは食物繊維を多く含んでおり、この食物繊維によって体に蓄積された老廃物や毒素を排出することができ、便秘解消にも効果が見込まれます。

便秘になると腸内に悪玉菌が増殖してしまい、むくみや血行不良の原因となってしまいます。また便秘は体の代謝機能にも密接な関係があり、便秘によって腸機能が低下してしまうと肝臓に負担がかかり、代謝機能も大幅に落ちてしまいます。

私たちの身体は代謝によって糖や脂肪をエネルギーに変換しているため、代謝機能が低下すると痩せにくい体になってしまうのです。

つまり、便秘を解消して腸内環境を保ち代謝を活発にすることがダイエットをする上で重要なポイントになるのです。

むくみが解消できる

私たちの身体には体内に余計な塩分があるとそれを薄めようとして水分を溜め込む性質があります。この溜め込まれた水分が体のめぐりを悪くさせ、代謝の低下やむくみを引き起こす原因となっています。

ブロッコリースプラウトには「カリウム」が多く含まれています。このカリウムには塩分の排出を促す効果があり、意識的に「カリウム」の含まれた食品を摂ることによって、塩分をスムーズに排出することができます。

新陳代謝が促進されダイエット効果が期待できる

ブロッコリースプラウトに含まれる「スルフォラファン」には、抗酸化作用や肝機能の向上効果があるほか、摂取することによって新陳代謝が促進されるとともに、肝機能向上による糖や脂肪の分解の能力向上により痩せるための身体づくりをすることができます。

また最近では内臓脂肪の蓄積を抑制する効果があるとの研究報告が上がっており、内臓脂肪の蓄積を予防するダイエット効果があるそうです。

ブロッコリースプラウトの栄養を逃さない効果的な食べ方!

f:id:b090057:20190525115620j:plain

ブロッコリースプラウトはメタボ解消や肝機能向上効果が期待できる食材です。

ブロッコリースプラウトを直接食べるのもいいのですが、ブロッコリースプラウト単体を食べるのもなんか味気ないですよね。

そんなときは、ちょい足しでブロッコリースプラウトを活用しましょう。

ブロッコリースプラウトは、加熱してしまうと栄養素が失われてしまいます。そのため、加熱をせずちょい足しして摂取するようにしましょう。

例えば、上記の画像のように納豆にブロッコリースプラウトというのもおススメです。

ブロッコリースプラウトはダイエットに効果的

今回はブロッコリースプラウトのダイエット効果について紹介しました。

ブロッコリースプラウトにはアンチエイジングに効果的なスルフォラファン、脂肪の燃焼をサポートしてくれるビタミンB群、むくみを解消してくれるカリウムが豊富に含まれています

またブロッコリースプラウトには食物繊維が豊富に含まれているので、腸の働きを整え、ダイエットや美容効果も期待することができます。

食生活にブロッコリースプラウトを加え、効果的なダイエットライフをおくりましょう!

 

【歩くだけでポイントが貯まる!】無料お小遣いアプリ「ポイントタウン」

東証1部上場のGMOグループが運営するネットショッピングや外食がお得になる生活支援サイトポイントタウンのスマホアプリには歩数計が付いていて、歩くだけで毎日ポイントを貯めることができます。

f:id:b090057:20200214172309j:plain

 

【PayPayモールでポイントが貯まる!】無料お小遣いアプリ「ハピタス」

最近、南海キャンディーズの山ちゃんがCM出演している累計会員数290万人突破の今話題のポイントサイトです。ネットショッピングの前に、ハピタスを経由するだけで1ポイント1円で利用可能なポイントが貯まり、現金やギフトに交換することができます。

登録後7日以内のハピタス利用で400円相当のポイントが貰えます。

f:id:b090057:20200214172331j:plain

 

【楽天ポイントが貯まる!】楽天公式アプリ「楽天リーベイツ」

東証1部上場の楽天グループが運営するポイントサイト「楽天リーベイツ(Rebates)」ならネットショッピングでのお買い物で楽天ポイントがどんどん貯まります。

新規アカウント作成キャンペーン実施中!新規アカウント作成から30日以内に3,000円以上お買い物をすると500円相当の楽天ポイントが貯まります。

f:id:b090057:20200214172340j:plain